マジックを披露するヤマギシさん=金沢市本町2丁目

  小説テーマに独創的

 金沢市本町2丁目で「マジックカフェ&バー ビリーブ」を営むマジシャンのヤマギシルイさん(38)=長町3丁目=が12日までに、国内有数のマジシャンの表彰「ザ・ジャパン・カップ2021」で、少人数の観客に至近距離で披露する「クロースアップ・マジック」部門の日本一に輝いた。

 ジャパン・カップは2002年から開催されている。前年の活躍をもとに、五つの賞に全国のマジシャンから各1人が選ばれる。ヤマギシさんは小説をテーマにした独創的なマジックや地元に根差した長年の活動が評価された。

 白山市出身のヤマギシさんは子どものころ、テレビでアメリカのマジシャンの手品を見て以来、とりこになった。

 片町の「マジックバー金沢STYLE」で年間300日以上ショーに出演し、2019年には、日本人として初めて全米のマジシャンが集う「ザ・ロッキー・マウンテン・セッションズ」に招待された。

 ヤマギシさんは、店ではミステリーを中心に古今東西の小説を題材にしたマジックを披露している。ヤマギシさんは「受賞を励みにして、これからもお客に気軽に楽しんでもらいたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます