福田富一・栃木県知事

 栃木県の福田富一知事は12日、西村康稔経済再生担当相と電話会談し、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域に同県を追加するよう要請した。西村氏は「専門家会議の意見を聞いた上で判断する」と応じた。福田氏が報道陣に明らかにした。

 福田氏は「県として最大限の取り組みをしていく」と強調。県独自の緊急事態宣言や、宇都宮市の酒類を提供する飲食店とカラオケ店に出している営業短縮要請の全県拡大などを検討している。

 県の集計では、10日までの1週間で10万人当たりの感染者数が43・5人と都道府県で3番目の多さとなっている。

無断転載・複製を禁じます