【ワシントン共同】米民主党が11日に提出した弾劾訴追決議案で、トランプ大統領は支持者をあおり立ててた「反乱の扇動」の条項に問われた。職務にとどまれば国家安全保障や民主主義の脅威となるとされた。

無断転載・複製を禁じます