海上保安庁によると、長崎県沖の東シナ海で11日未明、海洋調査をしていた同庁の測量船「昭洋」が、韓国海洋警察庁の船から中止要求を受けた。日本側は、日本の排他的経済水域での正当な活動だとして、外交ルートで韓国に抗議した。

無断転載・複製を禁じます