さいたまスーパーアリーナからオンラインで生中継された成人式。実行委員を務める10人の新成人と市幹部ら限られた人だけが出席した=11日、さいたま市

 さいたま市は11日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、さいたまスーパーアリーナで開催予定だった成人式を取りやめ、オンラインで式典の様子を生中継した。

 実行委員を務める10人の新成人と市幹部ら限られた人だけが出席し、アリーナから動画投稿サイトのユーチューブでライブ配信。清水勇人市長は「会場で開催できず、おわび申し上げる」と陳謝した。

 新成人代表であいさつした森本茉莉衣さんは「感染が収まり、改めてみんなが再会できるような機会をつくってもらえたら、うれしい」と要望した。

 式典中、約2600人だった視聴者は夕方までに約1万人に達した。

無断転載・複製を禁じます