新潟県は10日、記録的な大雪を受け、長岡市など5市に災害救助法を適用したと発表した。住宅の除雪費用などを国と県が負担する。

 適用したのは、長岡市のほか、十日町市、糸魚川市、妙高市、上越市。同県内では2020年12月に関越自動車道で最大2100台が立ち往生した際、南魚沼市と湯沢町に同法が適用されている。

無断転載・複製を禁じます