英国のエリザベス女王(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】エリザベス英女王(94)と夫のフィリップ殿下(99)は9日、新型コロナウイルスワクチンを接種した。英主要メディアが報じた。英国では新型コロナ感染拡大が収まらず、政府はワクチン接種を急いでいる。女王らについては、個人的な決断になると伝えられていた。

 夫妻はロンドン郊外のウィンザー城でワクチンを接種したという。

無断転載・複製を禁じます