男子大回転で今季4勝目を挙げたフランスのパンテュロー=9日、アデルボーデン(AP=共同)

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は9日、スイスのアデルボーデンで男子大回転第6戦が行われ、アレクシ・パンテュロー(フランス)が合計2分18秒36で今季4勝目、通算33勝目を挙げた。フィリップ・ズブチッチ(クロアチア)が2位、ロイク・メイヤール(スイス)が3位に入った。(共同)

無断転載・複製を禁じます