緊急事態宣言後、初の週末を迎えた東京・渋谷の飲食店=9日午後

 NTTドコモがまとめた9日午後3時現在の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち9割超の90地点で先月26日に比べて減少した。政府が東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県に新型コロナウイルスの緊急事態宣言を再発令した影響が全国で表れた。

 緊急事態宣言の対象地域にある20地点は感染拡大前の休日平均と比べて全地点で減少。東京・羽田空港第2ターミナルは54・0%減り、先月26日からの減少幅は46・8ポイントと最大だった。埼玉・大宮駅西は24・2%減で15・2ポイント低下、千葉駅は3・7%減で20・8ポイント低下、横浜駅は16・7%減で25・9ポイント低下した。

無断転載・複製を禁じます