大久保嘉人

 J1のC大阪は9日、元日本代表FWでJ1通算最多185得点の大久保嘉人(38)がJ2東京Vから完全移籍で加入すると発表した。長崎・国見高から2001年にC大阪入りした大久保は06年以来15年ぶりの復帰。

 大久保はクラブを通じて「選手生活の最後はセレッソ大阪でという気持ちで頑張ってきた。ピッチに立てばチームの勝利のために全力を尽くす」とコメントした。

 大久保は神戸、川崎、FC東京、磐田でもプレーし、川崎時代の13~15年に3年連続の得点王に輝いた。スペイン1部のマジョルカ、ドイツ1部のウォルフスブルクにも在籍した。

無断転載・複製を禁じます