【ロンドン共同】英競争当局は8日、米IT大手グーグルが自社のインターネット閲覧ソフトで、「クッキー」と呼ばれるサイト閲覧履歴などの情報を他社が利用する機能を無効化することは競争を阻害する恐れがあるとして、調査に着手したと発表した。

無断転載・複製を禁じます