大雪に見舞われた秋田県横手市のJR横手駅周辺=8日午前9時22分

 東京都内の送電線と鉄塔=2018年

 寒波の影響で暖房用などの電力需要が増加し、全国的に電力需給が切迫している。電力広域的運営推進機関(広域機関)が公表するピーク時の電力使用率の予想は8日、東京電力と沖縄電力の管内を除く全地域で9割を超えた。広域機関は東電と関西電力、中部電力、北陸電力、中国電力、九州電力管内の発電事業者に対し、最大出力で発電するよう指示を出した。発電指示を出すのは初めて。

 梶山弘志経済産業相は8日午前の記者会見で、節電要請については「現時点では想定していない」と述べたが、切迫が続けば要請に踏み切る可能性がある。

 電力会社は電力を融通し合い安定供給に努めている。

無断転載・複製を禁じます