政府は、中国や韓国など11カ国・地域と合意しているビジネス関係者の往来を継続する方向で調整に入った。複数の政府関係者が7日、明らかにした。一時は全面停止を検討していた。

無断転載・複製を禁じます