作陽―大商学園 前半、先制ゴールを決め喜ぶ中野(中央)ら作陽イレブン=ノエスタ

 サッカーの全日本高校女子選手権第4日は7日、神戸市のノエビアスタジアム神戸で準決勝が行われ、10日の同会場での決勝は、初優勝に挑む作陽(岡山)と、2連覇を狙う藤枝順心(静岡)の顔合わせに決まった。

 作陽は前半に中野が先制。後半に一時は逆転を許したものの、江崎のゴールで2―2とし、PK戦を4―3で制して大商学園(大阪)を振り切った。藤枝順心は前半に木許が先制、後半にも堀が加点して帝京長岡(新潟)に2―0で快勝した。

無断転載・複製を禁じます