ベトナムの石炭火力発電事業に反対し、日本、韓国、ベトナムの若者らと抗議するグレタ・トゥンベリさんのユーチューブ動画

 【ロンドン共同】三菱商事などが出資しベトナムで建設が計画されている石炭火力発電事業により気候変動が加速するとして、日韓とベトナムの若者らが同社などに抗議する動画を5日に公開し話題になっている。地球温暖化対策に取り組む若者らの象徴的存在となっている、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(18)も「全面的に支援する」と表明した。

 「私たちの未来に石炭はいらない」と題された動画で、若者らは同事業に関わることは「世界全体の二酸化炭素(CO2)削減を妨げる」行為と主張。「気候危機を止めるためのタイムリミットはもうすぐそこに迫っている」と強調した。

無断転載・複製を禁じます