新型コロナウイルス感染者の治療に当たる医療関係者=6日、米カリフォルニア州(ゲッティ=共同)

 中国・武漢市で発生した肺炎を巡り、新型のコロナウイルスが原因との暫定判断が出てから7日で1年。世界の感染者は8700万人を超え、月内にも1億人に達する勢いだ。死者も180万人を超えた。人類はワクチンに望みをつなぐが、収束はいまだ見通せない。

 世界保健機関(WHO)の5日付状況報告などによると、世界の新規感染者は3週連続で400万人を超えた。累計感染者が多い国は米国の2100万人超を筆頭に1千万人超のインド、約800万人のブラジルが続く。米国での拡大の勢いは止まらず、新規感染者は世界の約3分の1を占め、入院者数も高止まりしている。

無断転載・複製を禁じます