「愛の不時着」展でユン・セリが不時着した場面を再現した展示=7日午前、東京都渋谷区

 北朝鮮エリート将校と韓国財閥令嬢の恋愛を描き、日本でも大ブームとなった韓国ドラマの世界を450点超の小道具や写真で再現する「『愛の不時着』展」が、8日から東京都渋谷区の会場で始まるのを前に7日、報道陣に公開された。

 展示は、韓国財閥令嬢ユン・セリがパラグライダーで滑空中に竜巻に巻き込まれ、北朝鮮側の非武装地帯に落下する出会いの場からスタート。2人が別れる南北の国境やスイスでの再会シーンまで、撮影で使用されたピアノなどを韓国から持ち込み、忠実に再現した。

 展覧会は2月27日までJR原宿駅そばの「jing」で開催され、大阪、福岡、名古屋を巡回予定。

無断転載・複製を禁じます