球団寮に入寮する阪神ドラフト1位の佐藤輝明=6日、兵庫県西宮市(球団提供)

 阪神のドラフト1位の佐藤輝明内野手(近大)ら、育成を含む新人8選手が6日、兵庫県西宮市の球団寮に入った。佐藤輝は球団広報を通じて「これから新しい生活がスタートする。誰からも目標とされるような、超一流の選手になりたい」と威勢良く言った。

 関西学生リーグの通算最多本塁打記録を塗り替えた強打者は体のケアにも気を配り、学生時代に愛用していたマットレスを新調して持参。「自分に合っている。めちゃくちゃ眠れます」と笑顔でこだわりを口にした。

 先発枠入りを狙うドラフト2位の伊藤将司投手(JR東日本)は「投球術とか、そういうところをアピールできれば」と力強く語った。

無断転載・複製を禁じます