記者会見する日本医師会の中川俊男会長=6日午後、東京都内

 日本医師会の中川俊男会長は6日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大に伴い政府が1都3県に緊急事態宣言を発令する方針に関し「今後の拡大によっては全国的な発令も考えないといけない」と述べた。同時に全ての国会議員に「夜の会食を人数にかかわらず全面自粛してはどうか。範を示していただきたい」と求めた。

 発令方針に関しては「逼迫する医療にとって大きな意義がある」と評価した。一方、菅義偉首相による多人数の会食に国民の批判が高まったことを念頭に、国会議員が会食自粛を実行することで「国民に生じた(感染防止対策の)緩みの解消につながる」と語った。

無断転載・複製を禁じます