JR旅客6社は22日、8月7日から17日までのお盆期間の新幹線と在来線特急の指定席予約は、前年同期比79%減の75万席にとどまったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が影響し過去最低としている。

無断転載・複製を禁じます