西村康稔経済再生担当相は4日の記者会見で、首都圏を対象とする緊急事態宣言の検討について「経済的な負荷をできるだけ抑えることも大事だ」と述べ、飲食店での感染防止対策の強化が柱になるとの考えを示した。

無断転載・複製を禁じます