銃撃のあったテキサス州の教会前に駐車された捜査車両=3日、ウィノナ(タイラー・モーニング・テレグラフ提供・AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米テキサス州東部ウィノナにある教会で3日朝、銃撃があり、1人が死亡、数人が負傷した。容疑者1人が拘束された。地元メディアが伝えた。

 死亡したのは教会の牧師で、教会内に忍び込んでいた容疑者に撃たれたという。窃盗目的で、テロなどの可能性はないとみられる。

無断転載・複製を禁じます