トットナム監督時代のポチェッティーノ氏=2019年11月(ロイター=共同)

 サッカーのフランス1部リーグのパリ・サンジェルマンは2日、新監督に2019年11月までトットナム(イングランド)を率いていたポチェッティーノ氏が就くと発表した。22年6月までの1年半契約で、1年延長のオプションが付く。

 元アルゼンチン代表DFで48歳のポチェッティーノ氏は01~03年にパリSGでプレーして主将も務めた。監督としてはトットナムを18~19年の欧州チャンピオンズリーグ(CL)準優勝に導いた。

 昨季CL準優勝したパリSGは、昨年末にトゥヘル前監督を解任した。(ロンドン共同)

無断転載・複製を禁じます