ジャンプ週間第3戦を兼ねた個人第10戦の予選で11位となった佐藤慧一の飛躍=2日、インスブルック(ゲッティ=共同)

 【ベルリン共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は2日、オーストリアのインスブルックで伝統のジャンプ週間第3戦を兼ねた個人第10戦(ヒルサイズ=HS128メートル)の予選が行われ、23歳の佐藤慧一(雪印メグミルク)が125・5メートルの118・9点で日本勢トップの11位で3日の本戦に進んだ。

 小林陵侑(土屋ホーム)は25位、佐藤幸椰(雪印メグミルク)は26位で通過し、1対1の対戦形式で争う本戦の1回目で直接対決する。小林潤志郎(雪印メグミルク)は43位で突破したが、中村直幹(東海大札幌ク)は51位で落選した。

無断転載・複製を禁じます