【ニューヨーク共同】国連児童基金(ユニセフ)は、元日に世界で推定約37万2千人の赤ちゃんが生まれると1日付で発表した。日本は約2400人で全体の約0・6%。フォア事務局長は「子どもたちは1年前とまるで異なる世界に生まれることになる」と述べ、新型コロナウイルス禍の中で子どもを保護する重要性を訴えた。

 最多はインドの約6万人で、中国本土(約3万6千人)、ナイジェリア(約2万1千人)が続き、上位10カ国で全体の半数以上を占める。

 2021年の1年間に生まれる赤ちゃんは推定約1億4千万人。

無断転載・複製を禁じます