能見篤史投手

 オリックスは8日、阪神を自由契約となった能見篤史投手(41)を獲得したと発表した。投手コーチを兼任する。背番号は「26」に決まった。

 今季は34試合の登板で、1勝0敗1セーブ、防御率4・74だった。

 左腕投手の能見は兵庫県出身。鳥取城北高から大阪ガスを経て、ドラフト自由獲得枠で2005年に阪神入り。5度の2桁勝利をマークした。12年に最多奪三振のタイトルに輝き、13年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表に選出された。通算成績は443試合登板で104勝93敗2セーブ、防御率は3・34。

無断転載・複製を禁じます