東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 週明け7日の東京株式市場は新型コロナウイルス感染拡大への懸念から利益確定の売り注文が優勢となり、日経平均株価(225種)は続落した。

 終値は前週末比203円80銭安の2万6547円44銭。東証株価指数(TOPIX)は15・19ポイント安の1760・75。出来高は約11億6647万株だった。

無断転載・複製を禁じます