F1のサキール・グランプリで優勝し、仲間に担がれて喜ぶセルヒオ・ペレス=サキール(ゲッティ=共同)

 自動車のF1シリーズ第16戦、サキール・グランプリ(GP)は6日、バーレーンののサキールで決勝が行われ、レーシングポイント・メルセデスの30歳、セルヒオ・ペレス(メキシコ)がF1初優勝を果たした。

 レッドブル・ホンダはアレクサンダー・アルボン(タイ)が6位、マックス・フェルスタッペン(オランダ)はスタート直後の事故でリタイアした。アルファタウリ・ホンダ勢はダニール・クビアト(ロシア)が7位、ピエール・ガスリー(フランス)が11位だった。(共同)

無断転載・複製を禁じます