「ASICS大谷翔平選手Instagramライブ2020」に登場した米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平=6日

 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が契約するスポーツ用品メーカーは6日、インスタグラムを通じたイベントを開催し、大谷が右肘手術から2季ぶりに投手復帰した今季を「結果的に見ればやっぱり、まだ早かったなという感覚」と振り返った。

 開幕から投打の「二刀流」を復活させた今季は投手で、2試合で0勝1敗、防御率37・80に終わった。打率1割9分とバットも不振で「個人的にも満足できるようなシーズンではなかった」と総括した。

 現在は週6日練習し、順調に調整しているそうで「どんどん良くなってきているので結果的にシーズン中よりもいい」とした。

無断転載・複製を禁じます