総務省は21日の有識者会議で、携帯電話の「番号ポータビリティー(持ち運び)制度」に関し、手数料の廃止や引き下げ、現在の水準維持の三つの案を提示した。引き下げる場合は、番号乗り換えの手続きにかかるコストを基準に設定するべきとした。

無断転載・複製を禁じます