【パリ共同】新型コロナウイルスの影響で延期された東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会は7日、簡素化により、現時点で約300億円の開催経費の削減・抑制となるとの見通しを発表した。

無断転載・複製を禁じます