将棋日本シリーズ、第41回JTプロ公式戦は18日、東京都内で1回戦第3局が指され、最年少タイトル保持者の藤井聡太棋聖が菅井竜也八段を破った。19日が誕生日の高校生プロが、17歳最後の対局を白星で飾った。

無断転載・複製を禁じます