将棋の棋聖戦5番勝負を制し、最年少で初タイトルを獲得した藤井聡太棋聖が17日、対局から一夜明けて大阪市内で記者会見し、「タイトルは目指していたが、遠いものでもあった。棋士になって成長できたことが、今回の結果につながった」と話した。

無断転載・複製を禁じます