7回ヤクルト1死満塁、村上が中前に勝ち越しの2点打を放つ=甲子園

 ヤクルトが競り勝った。4―4と同点にされた直後の七回に村上の中前打で2点を勝ち越し、6―5の九回に3得点と突き放した。阪神は六回に追い付いてからリリーフの伊藤和、馬場らが苦戦。流れを失い、最下位に逆戻りした。

無断転載・複製を禁じます