ツエーゲン金沢時代の久保竜彦さん

広島でプレーする現役時代の佐藤寿人さん

  ●4月20日開催 石川ゆかりチームと対戦

 Jリーグで活躍した元選手やツエーゲン金沢OBによる「令和6年能登半島地震復興応援チャリティーマッチ」(北國新聞社後援)が4月20日、金沢ゴーゴーカレースタジアムで開催される。広島などで活躍したJリーグ最多220得点の佐藤寿人(ひさと)さん(41)や高い身体能力で「ドラゴン」の異名を取った金沢OBの久保竜彦さん(47)らが参加予定。「サッカーの力」で能登に元気を届けようと、被災地の子どもたちも招待する。

  ●子どもサッカー交流も

 試合は、新スタジアムを祝う企画として昨年から準備を進めていたが、地震発生を受け、チャリティーマッチとして方針変更。「共にがんばろう能登!がんばろう石川!」のスローガンを掲げ、入場無料で開催することになった。

 開催に当たってはJリーグ選手OB会「J-OB」が協力する。同会の第2代会長を務める佐藤さんが中心となって、日本サッカー界の「レジェンド」に参加を呼びかけたところ、10日時点で元選手12人から快諾を得た。チーム「ブルーレジェンド」を結成し、ツエーゲンOBら石川県ゆかりの人でつくるチームと対戦する。

  ●佐藤さん発表会見 12日、金沢プールで

 午後2時開始の試合前には、被災地の招待客を含む県内の子どもたちがサッカーで交流できるイベントも計画する。ほくりくアイドル部によるライブも予定している。

 今後は実行委員会を立ち上げ、支援者を募るなど運営準備を進めていく。発起人の小島潔さん(小島歯科クリニック院長)は「被災地の復興、石川県のサッカー発展につながればうれしい」と話している。

 開催発表会見は12日午後2時から金沢プール1階で行われ、佐藤さんが出席する。

▽ブルーレジェンド(10日時点の参加予定者)

南 雄太 坪井慶介

加地 亮 駒野友一

福西崇史 本山雅志

鈴木啓太 石川直宏

岡野雅行 久保竜彦

播戸竜二 佐藤寿人

無断転載・複製を禁じます