激しく降る雪の中、懸命に捜索する警察=7日午前10時 輪島市の朝市通り付近

 石川県は7日、能登半島地震による道路の寸断などで少なくとも奥能登2市2町で2318人が孤立状態にあると明らかにした。このうち輪島市では13地区に1767人が取り残されている。

 市町からの報告などをまとめた。珠洲市は8地区に518人がとどまっている。

 人数が不明な孤立集落も複数あり、実際にはさらに多くの人が救援を待っているとみられる。

 市町別の孤立集落と人数は次の通り。

 ◇輪島市 ▽大屋 182人▽河原田 不明▽鴻巣 729人▽町野 80人▽南志見 30人▽西保 743人▽仁岸、小山、諸岡、小石 不明▽本郷 3人▽浦上、七浦 不明

 ◇珠洲市 ▽真浦 3人▽清水 15人▽仁江 43人▽片岩 37人▽長橋 50人▽大谷 346人▽宝立町小屋 24人▽宝立町大町 不明

 ◇穴水町 ▽麦ケ浦 20人

 ◇能登町 ▽水滝 5人▽柳田信部 8人

無断転載・複製を禁じます