堀井学衆院議員

 自民党の堀井学衆院議員(比例北海道)が代表を務める同党北海道第9選挙区支部が、2022年に開催された政治資金パーティーの会場費計11万円を同年分の政治資金収支報告書に記載していなかったことが分かった。堀井氏の事務所は11日の取材に「過去5年分の報告書を精査しており、まとまった段階で訂正したい」とした。

 パーティーは支部と同氏の資金管理団体、後援会が共催。同年11~12月に地元で開いた6回のうち、政治資金規正法で記載義務のある1回分の会場費を記載していなかった。事務所は「当時の担当者が領収書をもらっていなかった」と説明している。

 堀井氏側は6回で計741万円の収入を得た。

無断転載・複製を禁じます