【北京共同】中国軍のシンクタンク軍事科学院の何雷・元副院長(中将)が9日までに共同通信の単独インタビューに応じ、沖縄県・尖閣諸島を巡り「戦争を望まないが恐れない」と明言した。軍関係者が尖閣を巡り「戦争」に言及するのは異例。

無断転載・複製を禁じます