地元での会合を終え、記者団の質問に答える自民党の高木毅国対委員長=9日午後、福井県越前町

 自民党の高木毅国対委員長は9日、自民安倍派の政治資金パーティー券問題に関し「慎重に事実関係を確認し、適切に対応する」と述べた。自身の進退については「職責を全うするのが、今の私の務めだ」と辞任を否定した。福井県越前町で記者団の質問に答えた。

 同時に「大変世間をお騒がせし、政治不信にもつながっているんだろうと思う。改めておわび申し上げたい」と陳謝した。

 これに先立ち、高木氏は越前町で国政報告会を報道陣に非公開で開催。出席者によると「大変ご迷惑をおかけしている」と述べる場面はあったが、政治資金問題について具体的な説明はなかったという。

無断転載・複製を禁じます