幼稚園の壁一面に映し出された、新幹線のイラストが動くデジタルアート=7日午前、福井県越前市

 来年3月16日の北陸新幹線金沢―敦賀(福井県敦賀市)の延伸開業100日前を祝し、同県越前市の市民団体が7日、夜空を走る新幹線を描いたデジタルアートを市内の「恩恵幼稚園」で披露した。開業に向け機運を高めようと企画した。

 プログラミングで地域課題の解決に取り組む市民団体「越前市ぷらぷらぼ」と、福井市在住のイラストレーターが約3カ月かけて制作。東尋坊など福井の観光名所が並ぶ夜空の中を、園児が描いた新幹線のイラストが動く映像が園内の壁一面に映し出されると「うわー」と感嘆の声が上がった。

無断転載・複製を禁じます