北海道小樽市赤岩の市道に設置された道路標識のうち、小樽港の英語表記が、俗語で「おなら」を意味する単語を使って「Otaru Poot」と誤っていたことが6日、分かった。市によると30年以上にわたり使用されていたとみられる。7日、正しい表記の「Port」に修正する。

 市によると、標識は1992年度の拡幅工事の際に設置されたとみられるが、資料が残っておらず原因は不明という。今年10月ごろに市民から指摘を受けた。

 担当者は「海外からの観光客も増えており、誤りを直したい」と話した。

無断転載・複製を禁じます