J1新潟の三戸舜介

 Jリーグは4日、年間表彰式「Jリーグ・アウォーズ」(5日)を前に各賞受賞者の一部を発表し、ベストヤングプレーヤー賞には21歳のMF三戸舜介(新潟)が選ばれた。今季31試合に出場し、4得点をマークした。優秀監督賞はYBCルヴァン・カップで初優勝した福岡の長谷部茂利監督が初受賞。

 J1初制覇を果たした神戸の大迫勇也や武藤嘉紀ら優秀選手は34人。この中から最優秀選手賞(MVP)、ベストイレブンが選ばれる。

無断転載・複製を禁じます