佐賀県は4日、これまで手つかずだった吉野ケ里遺跡の「謎のエリア」と呼ばれる日吉神社跡での発掘調査で、今年4月の石棺に続き、9月中に国内最古級とみられる青銅器の鋳造遺物が見つかったと発表した。

無断転載・複製を禁じます