華麗な歌と踊りで満員の観客を魅了した永久輝さん(中央)ら出演者=金沢歌劇座

 宝塚歌劇団花組の全国ツアー金沢公演(北國新聞社、テレビ金沢、一般財団法人石川県芸術文化協会主催)は28日、金沢歌劇座で昼夜2回行われた。花組スターの永久輝(とわき)せあさんが主演を務め、情熱的な歌と踊りで表現した愛憎劇と華麗なステージが満員の観客を魅了した。

 ミュージカル・プレイ「激情―ホセとカルメン―」では、永久輝さん演じる青年士官のドン・ホセが、星空美咲さんが演じる自由奔放な踊り子カルメンに翻弄(ほんろう)され、愛に堕(お)ちていくさまが情感豊かに描かれた。

 後半のネオ・ロマンチック・レビュー「GRAND MIRAGE!」は、アジサイをイメージした衣装に身を包んだ出演者が華やかに舞って幕を開けた。ラテンのリズムに合わせた激しい踊りも披露され、観客は「ダンスの花組」の魅力を堪能した。

無断転載・複製を禁じます