トークショーを楽しむ入場者=金沢競馬場

笑顔を振りまく香坂さん

 金沢競馬場で30日、ゲームやアニメで人気の「ウマ娘プリティーダービー」とのコラボイベントが行われ、今年2番目に多い入場者4054人の熱気で場内はむせ返った。

 ウマ娘とのコラボイベントは昨年11月に続いて2回目。新型コロナの5類移行後は初めてで、東北から九州まで全国各地から若いファンが集まった。

 ウマ娘のグッズを扱う公式ショップや「アニメイトカフェ出張版」が設けられ、特製コースターがもらえる1杯700円の限定ドリンクが飛ぶように売れた。キャラクターの等身大パネルの前で記念撮影をする姿も目立った。

 名馬ゴールドシチー役の声優・香坂さきさんによるトークショーがスタンド前ステージで行われた。スタンド2階まで大勢のファンで埋まり、香坂さんは「金沢競馬の移転50周年の年に皆さんと会えてうれしい」と声を弾ませた。

 普段の日曜開催の2倍近い入場者があり、場内の飲食店は盛況だった。「推しのキャラクター」というメジロマックイーンのコスプレ姿で来た金沢市の医療従事者の20代女性は「人がたくさん集まっていいと思う」と話した。

 売得額は3億3238万5900円で、重賞開催日に匹敵する売り上げとなった。

無断転載・複製を禁じます