阪急阪神百貨店の親会社のエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングが29日発表した2020年4~6月期連結決算は、純損益が61億円の赤字となった。新型コロナウイルス感染拡大による臨時休業で苦戦を強いられた。

無断転載・複製を禁じます