水引細工が施された風鈴=金沢市野町1丁目

撮れたてニュース

水引風鈴、目も耳も涼しく 金沢・野町の店先に並ぶ

2018/06/23 01:57

 夏を前に、金沢市野町1丁目の津田水引折型の店先に、加賀水引細工で飾られた風鈴が並び始めた。

 

 「あわじ結び」を組み合わせ、風鈴を丸く覆った商品で、つるした短冊には「蝉(せみ)しぐれ」「ほたる川」といった夏を表す言葉がしたためてある。

 

 今月に入って本格的に制作、販売を始めた。4代目の津田宏さんは「外国人観光客にも人気で、お中元に買い求めていく人もいる」と話す。

 

 梅雨のさなかながら夏のような日差しだった22日、来店者は柔らかな音色と鮮やかな色合いを楽しみ、涼を感じた。