オープンの準備を進める道端さん(右)と中島さん=金沢市東山1丁目

おでかけニュース

「コールドパーマ」跡に和菓子店 ひがし茶屋街、同級生が協力

2016/05/31 03:28

 「コールドパーマ」の看板で親しまれた金沢市のひがし茶屋街の美容室跡地に6月1日、和菓子店がオープンする。茶屋街で生まれ育った道端勝太さん(35)と和菓子職人の中島一(かず)さん(35)が、和菓子と日本酒をともに提供し、「ひがし」の新たな魅力を創出する。高校の同級生でもある2人は茶屋街の広見にこれまでになかった店を構えることで伝統ある街を盛り上げたいと意気込んでいる。