復帰戦を白星で飾った石川の先発近藤=金沢市民野球場

地域スポーツ

ミリスタ、近藤が復帰戦勝利

2018/05/23 01:55

 ルートインBCリーグ(22日)石川ミリオンスターズは金沢市民野球場で富山GRNサンダーバーズを4-2で下した。ルーキーの先発、近藤俊太郎(金沢星稜大OB)は左足肉離れからの復帰戦を7回2失点と好投し、4月8日のデビュー戦勝利以来となる2勝目を挙げた。

 

 プロ注目の右腕が1カ月ぶりの戦列復帰で回復をアピールした。「無駄なボールを出さないように」と序盤から丁寧な投球を見せた。試合後のヒーローインタビューではファンや友人に囲まれる中、「久々のマウンドは楽しかった」と笑顔だった。

 

 石川は四回1死一、二塁から小林恵大が右前打で満塁とし、初スタメンの山崎翔太の二塁ゴロの間に3走が先制のホームイン。なお2死二、三塁から神谷塁が右前に2点打を放った。山崎は六回にリーグ初安打を記録した。