一斉にスタートする参加者=金沢市のいしかわ四高記念公園前

地域スポーツ

男女60人が健脚競う 石川県勤労者春季大会ロードレース

2018/05/02 02:01

 第89回メーデー協賛・第52回石川県勤労者春季大会ロードレース(1日・金沢城外周コース=本社後援)五月晴れの下、いしかわ四高記念公園前をスタートし、いもり堀園地をゴールとする2周7・3キロコースで男女60人が健脚を競い、石川陸協登録者による1部で川端洋平(能美市)が25分20秒で初優勝した。

 

 石川陸協登録者以外による2部は中村圭宏(雪煙クラブA)が2年連続4度目の栄冠をつかみ、女子の3部は山下加奈子(SpiritwithY)が初優勝した。

 

 上位3選手の合計タイムによる団体は1部で物見山クラブが6連覇、2部で雪煙クラブAが2連覇を果たした。